リュウのメキシコ素意や!ブログ(仮)

メキシコ在住10年の大和民族リュウ(REIWAのスベリ王)が、主にメキシコ・スペイン語(語学全般)・治安・役立つ生活情報などについて語りながらわっしょいお祭り気分で大失笑。世界危険な都市ランキング堂々5位グアナファト州イラプアト市在住武闘派通訳者。

【初心者向け】本物のメキシコ料理10選【悲劇付き】

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
この記事は、以下のようなあなた向けです。
「デスソースの丸飲みもそろそろ飽きてきたので、辛いメキシコ料理に挑戦したい。我が傷害に一片の杭なし。」
「タコベ◯を愛し、タコ◯ルに愛された男~~~~!そう、我こそは。」
 
 
こんにちは。
食べることに全身全霊かける漢、リュウです。
今回は、メキシコ料理(本物)をぱこぱこっとご紹介していきます。
ただし2番目の方には悲報ですが、タ◯ベルはアメリカ料理で、テキサス(またはカリフォルニア)風ニセメキシカン料理なのでご愁傷了承ください。
なお、私は大都市TOKIOで「メキシコレストラン」に4~5店舗行きましたが、どれもアメリカチック、もしくは日本風にアレンジされたエセモノでした。
なので、しつこいですがここではメキシコ人の名誉のために本物のみを取り扱います。
 
※メキシコ料理を全部挙げると9.31記事に及ぶので、最も定番のものと私の個人的に好きなものに限定いたします。
 
 

はじめに

・トルティージャ(tortilla)

f:id:Ryumuscle:20210210130017j:plain

トウモロコシ製トルティージャ
日本で言う白いご飯的な位置づけで、基本的に毎食主食と一緒に食べます。
あらゆるおかずを包んで食べるのが一般的です。
また、大きく2種類に分けられ、トウモロコシ製と小麦粉製があります。
2つの大きな違いは、食感と名前です。(←タヒになさい)
メキシコではトウモロコシバージョンが主流です。
 
 

f:id:Ryumuscle:20210210133143j:plain

小麦粉はパンみたいな感触です。皆さんのためにわざわざ買いました。
 
※スペイン人が言う「tortilla」は「スペイン風オムレツ」のことなので、注意しましょう。なお、スペイン風オゲレツは似ていますが別物です
 

①タコス(taco)

f:id:Ryumuscle:20210210125912j:plain

メキシコの国民食で、1区画につきほぼ確実にタコス屋の屋台があります。
タコスとは、トルティージャに色んな種類の肉やら玉ねぎやらパクチーやらパッションやらを挟んで、かっらーいソースをぶちまけた食べ物です。
その辛さを全身を使って表現すると、ぷろていんんんんんんん!!!(いわゆる筋肉乳首)です。
 

 
↑このように死ソウスが大量にもれなく付いてくるので、火ーーーーHAーーーー!!
 
 
※日本語では「タコス」と認識されていますが、1個の場合は「taco」です。
動物のタコは「pulpo」で、タコ野郎は「pinche pulpo」です。
※近年は1個あたり10~15ペソ(≒50円~75円)です。
 
〈参考〉

f:id:Ryumuscle:20210210130652j:plain

ニセタコス(アメリカ料理)。(此引用)
日本で出回っている「タコス」のほぼ100%がアメリカ式のパチ物です。
特徴としては、
・トルティージャがパリパリ
・レタス、トマトが入っている
・肉はひき肉
・USAの香りがする。油油油ーエス英。家紋ベイビーアフリカ。
 
これはメキシコ料理とは似て非なる全くの偽物なので、騙されないようにしましょう。
 

②ケサディージャ(quesadilla)

 

f:id:Ryumuscle:20210212204840j:plain

わざわざ買いますた。
一言でいうと、タコスのチーズ入りバージョンです。
また、タコスと比べるとトルティージャが大きい、中身を好きなように選んで色々詰められるという違いもあります。
あるあるネタとして、食べている途中でトルティージャが高確率で破けるので、外にいるとスプーンなどもくれないため犬食いか手で食べることを強要されます
よって、指や口周りがベットベトのベトベトンになるのは不可避です。
私は潔癖症のため、家に持ち帰って箸で食べます。
(これをメキシコ人に言ったら32GUYされます)
 
※近年は1個20~30ペソくらい(≒100円~150円)です。
 

③ゴルディータ(gordita)

f:id:Ryumuscle:20210210131136j:plain

タコスの、トルティージャの生地を分厚くしてカリっとさせたようなやつです。
キャベツを挿入する人が大多数です。
 
※この「gordita」という言葉は「小太りの女性」という意味でも使われますが、
この国の人々は基本的にふくよかなので小太りどころか百貫デ部にも使われます。
こそこそ。い~~~~~ちもき。 
 

④トルタ(torta)

f:id:Ryumuscle:20210210133415j:plain

サンドイッチの、フランスパン的なやつバージョンです。
注目のお味は・・・・・おいしいです。(小学生か)
 
※この「torta」という単語は、スペインでは「ケーキ」らしいので、スペインに行った際は最新の注意を払いましょう。
ちなみに、メキシコではケーキは「pastel」ですが、ほぼ砂糖の塊かつべっちょべちょのぬっちょぬちょでまずいです。
 

⑤タマール(tamal)

f:id:Ryumuscle:20210210131539j:plain

分厚くしたトウモロコシの生地に、鶏肉などをグチュっと挿れてトウモロコシの皮で包んだモノです。
メキシコでは2月の上旬に食べる伝統がありますが、年中売っています。
甘いバージョンのもあります。
味は、おいしいでーす(いい加減に汁◯優)
 

⑥ポソーレ(pozole)

f:id:Ryumuscle:20210210131719j:plain

これをまずいと言うのなら、ウソ〇が美味しいことになります。
アステカ時代から伝わる伝統料理で、コーンとか肉とか野菜とかをふんだんにぶち込んだスープです。
味は、空前絶後!!!超絶怒涛!!!においしいです。じゃあああああすてぃーーーーーす。
個人的に、メキシコ料理の中で一番好きで、日本にももしあるなら50円払ってでも食べたいと思っています。(よっ、太っ腹!!!)
 

⑦海老のカクテル(coctel de camarón)

f:id:Ryumuscle:20210210132325j:plain

おググり申し上げたところ、厳密に言うとメキシコ料理でないことが判明しましたが、私はこれを愛してやまないので入れました。
 
 

⑧アラチェラ(arrachera)

f:id:Ryumuscle:20210210221540j:plain



はらみの焼き肉です。
メキシコ在住日本人の間でも大変人気のあるメキシコ料理です。
柔らかくてジューシーで、まるで石◯さとみさんの唇のようです。
 

⑨チラキレス(chilaqueles)

細長く切ったトルティージャを揚げて、チーズやら肉やらソースやらをどぴゅっとかけて混ぜたものです。
絶妙なパリパリ感が口に広がり、その感じまるでナイアガラ~~☆
 

⑩メヌード(menudo)

写真の左の「メヌード」は、モツ煮込みを塩味・辛口にしたようなやつです。
二日酔いに陥った人が食べることでも知られます。
味はおいsh
 

番外編 悲劇

せっかく皆様に対する飯テロに成功したところですが、メキシコ料理の負の部分にも触れざるを得ません。
(ただし、メキシコ人は悲劇ではなく本気で美味しいと信じています)
こちらの衝撃画像を御覧ください。
 
あまーーーーーい(小沢さん)フルーツに散りばめられた禍々しい物体は、SOH!唐辛子です。
果物だけでなく、この国では唐辛子入りの甘い嘔吐促進食品お菓子が非常に人気です。
果物と唐辛子、それぞれ単体では非常に美味しいですが、この2つが交わるとあら不思議。
2つの良さが相殺されて、まっずい食べ物に大変身するという、スーパーイリュージョンショーーーーウ!!
どう考えてもまずいのですが、メキシコ人は全員うめいうめいと言って喰らいます。
どういう舌及び脳の構造になっているのか、生物学的に見てみたいものです。
 

最期に

メキシコ料理は確かに安くておいしいですが(ただし悲劇は除く)、
辛すぎる、しょっぱすぎる、油っぽすぎる、甘すぎる、ケイン濃すぎる
といった具合に、味が極端な場合が多いです。
なので、食べすぎにはくれぐれも気をつけましょう。
及び適切な運動・十分な睡眠を取り、ストレスのない生活を心がけ、毎日プロテイン飲みましょう。
これであなたもPerfect human。中田◯!中田◯!中田◯!中田◯!
 
本日もご清聴ありがとうございました。
 
 
↓食材をスペイン語で言ってみましょうよ。いつ言うか?居間でしょ(リビング)
 
Copyright ©リュウのメキシコ素意や!ブログ(仮)s All rights reserved.

OH!問い合わせプライバシーポリシー