リュウのメキシコ素意や!ブログ(仮)

メキシコ在住10年の大和民族リュウ(REIWAのスベリ王)が、主にメキシコ・スペイン語(語学全般)・治安・役立つ生活情報などについて語りながらわっしょいお祭り気分で大失笑。世界危険な都市ランキング堂々5位グアナファト州イラプアト市在住武闘派通訳者。スペイン語会話レッスンゴレライ(初回無料!)などやってます。🐖

メキシコ人のすべらな~い話5選【ダダスベリ注意★】

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村

この記事は以下のようなあなた向けです。

 

「すべらない話を見ていたら、無性にメキシコ人のすぺらない話を聞きたくなり、しかも大失笑したいという衝動が抑えられなくなりました。ゆえに教えろください。」

「滑って滑ってスピードスケート(女子1500m)。」

 

こんにちは。

大学時代にあまりにも滑り散らかしていたため「氷上の奇行師」を自称していた漢リュウです。

 

さて今回は、メキシコ人の渾身のすべらない話をご紹介かつ解説しながら、だだすべってまいるコウナーです。

メキシコでは、友達や同僚などが集まって飲みを開催する時、大抵すべらない話(chiste)を一人ずつ披露するという習慣があります。

ただし、文化が違うと笑いのツボも違うという話は別の記事(以下リンクサンショウウオ)でもご紹介いたしました。

文化も母語も違う我々には理解するのは難しいのですが、

今回はそんな彼らにとっての爆笑ネタを通じ、全身でその寒さを受け止めて暑いシーズンをみんなで乗り越えていきましょう☆(失礼極まりない)

なお、日本人も勝手に登場するので、そちらも要チェック。

 

↓そんな記事

ryumexicospanish.info

 

↓ルイージ記事。ぜひ読んでいただけると光栄です。

ryumexicospanish.info

 

目次

 

 

 

f:id:Ryumuscle:20210403115653p:plain

私と同類のスベリ王の女性。その後ちゃんと救ってやりました。

 

※以下のすってんころりんべらない話の元ネタは、このペイジからいただきました。

この場を借りて、このさいてょの作者に御礼申し上げます。

https://www.notimerica.com/sociedad/noticia-10-mejores-chistes-mexicanos-20190407082511.html

 

①タコス

なんでメキシコ人はビリヤードができないの?

-なぜならタコスを食べるからSA☆

(原文:¿Por qué los mexicanos no pueden jugar billar? -Porque se comen los tacos.)

 

はい、早速意味プーさんですが、

何かといいますとこの「los tacos」という単語は食べ物のタコス以外に

「ビリヤードのキュー(球をつつく杖みたいなやつ)」も意味します。

つまり、メキシコ人はビリヤードのキューを食べてしまうので、ビリヤードができないそうです。HAHAHAHAHAHA。

 

↓タコス入り記事

ryumexicospanish.info

 

 

②国際オリムピック

メキシコ人はなぜオリンピックに出ないの?

-泳げるメキシコ人、よく走れるメキシコ人はもうアメリカに渡っているからSA☆

(原文:¿Por qué los mexicanos no van a las Olimpiadas? -Porque los que saben nadar y los que corren bien ya cruzaron a los Estados Unidos.)

 

はい、スポーツのできるメキシコ人がアメリカに行くという内容は事実なのですが、文字通り読んだままの意味です。

・・・ひねりなさい。

というか、これ本当にメキシコ人は笑うんでしょうか?

 

③泥棒取り器(ネズミみたいに言うな)

日本である日、日本人5名が泥棒を捕まえる機械を作りました。日本でその機械を始めて使い、30分もたたずに25人泥棒を捕まえました。その機械をフランスに持っていき、20分もたたずに17人泥棒を捕まえました。次はイタリアに持っていき、15分もたたずに20人泥棒を捕まえました。そしてメキシコに持っていったところ、5分もたたずに機械が盗まれました。

(原文:Una vez en Japón, 5 japoneses crearon una máquina que atrapa ladrones. Estrenaron la máquina en Japón y en menos de 30 minutos atrapó a 25 ladrones. La llevaron a Francia y en menos de 20 minutos atrapó a 17 ladrones. La llevaron a Italia y en menos de 15 minutos atrapó a 20 ladrones. Entonces la llevaron a México y en menos de 5 minutos robaron la máquina.)

 

はい、日本人が機械を開発する技術力をもつ点とメキシコが泥棒大国な点には激しく同意いたしますが、

しれっと日本で大量の泥棒を捕まえてますが日本にそんなに泥棒いないだろうがああああああああああい。

まあ、いまだに日本に侍がいると信じているような人々なので、許してやりましょう。

 

f:id:Ryumuscle:20210403120645p:plain

こんな感じだと思います。

なお、それから彼の姿を見た者はいないという。

 

④メキシコ人と英語

※便宜上、スペイン語箇所のみ日本語訳を付けました。

 

Llega un mexicano a un Call Center en Los Ángeles y le pregunta el entrevistador:

(ロサンゼルスのコールセンターにあるメキシコ人が訪れ、彼に面接官が質問します)

-Do you speak English?

-¿Cómo dice usted?(何ですって?)

-Do you speak English?

-¡No lo entiendo!(わかりません!)

-Le pregunto si que si usted habla inglés.(あなたが英語を話すのかを聞いています)

-¡Ah sí, perfectamente!(ああ、はい、完璧にネ!)

 

これはさすがに出川オウバーですが、大体メキシコ人の英語はこんなところです。

 

参照

ryumexicospanish.info

 

 

⑤パズル

メキシコ人が、アトランティス人をおしゃべりをしていて、彼にこう言います。

-たった今パズルを完成したから、幸せでいっぱい〇っぱい。

-ああ、そう?どのくらいかかった?

-たったの1年!☆

-そんなに?

-聞いて聞いて、箱に2年から3年って書いてアルヨ!

 

原文:

Un mexicano platicaba con un atlante y le dice el atlante:
- Estoy feliz porque acabo de terminar mi rompe-cabezas.
- ¿Ah sí? ¿Y cuánto tiempo te tomó?
- ¡Solo un año!,
- ¿Tanto?
- ¡Oye, oye, en la caja decía de dos a tres años!

 

はい、最後のセリフの「2年から3年」(de dos a tres años)は、年齢(2歳~3歳)の話で、「対象年齢が2歳~3歳」と箱に書かれていたのだと思います。

※スペイン語の「año」は「年」とも「歳」とも取れます。

まあ、鼻で笑って差し上げましょう。

ついでに、「アトランティス人」って一体何なのであろうか?

(わかる方、教えてチョソマゲください)

 

ケツ論

メキシコ人、自虐大好き。

例によって意地でも謝らないメキシコ人ですが、

自虐はお好きなようでプライドがあるのかないのかわからないアルよ。

まあ、面倒なのでどっちでもよし!

 

本日もご清聴ありがとうございました。

Copyright ©リュウのメキシコ素意や!ブログ(仮)s All rights reserved.

OH!問い合わせプライバシーポリシー