リュウのメキシコ素意や!ブログ(仮)

メキシコ在住9年の大和民族リュウ(REIWAのスベリ王)が、主にメキシコ・スペイン語(語学全般)・治安について語りながらわっしょいお祭り気分で失笑。世界危険な都市ランキング堂々4位グアナファト州イラプアト市在住武闘派通訳者。銭湯能力約69万。

海外長期滞在者が日本に帰ると困ることあるある5選

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村

こんにちわんわんにゃんにゃん(ゲイ人)。

タイトルとは裏腹に、日本の人々に迷惑をかけないために泣く泣く一時帰国を諦めた、不運の漢リュウです。

今回は、

「久しぶりに日本に帰ったら、今までの日本と違って色々困る希ガス。なんか腑に落ちないので、他の民々も同じ気持ちなのか気になる木になる。見たこともない気ですから。」

というあなたに必見の記事です。

ついでに、日本に帰れないといううっ憤を晴らすため、この記事を書きながら帰国したことを妄想して勝手に楽しみたいと存じます。(勝手にSHIYAGARE☆)

 

※結局は滞在する地域によります。私はメキシコ在住者なので、欧米滞在者には大体似たような状況になると思います。

※「長期」は、少なくとも1年以上と定義しておきます。

※通訳に頼っている駐在員はあまり該当しないと思います。

f:id:Ryumuscle:20201229172909j:plain

98745927年ぶりに日本に帰ったら、全てが変わっていて困ってしまってニャソニャソニャニャソX2の亀助老太郎閣下の苦悶の表情。

 

最先端技術をひた走る目次(嘘)

 

①とっさに外国語で反応してしまう

これは言うまでもありませんが、あえて話します。

外国で外国語ばかり日常的に話していると、とっさにその言語が口から出てくるのは、マリオが死ぬくらい不可避です。

私の場合、駅なので人にぶつかりそうになった時などに「Perdón」(すいません)と日本でも言います。

また、これは人にもよると思いますが、日本語でいったん会話が始まれば、日本語モードになるので大方問題ありません。

つまり、さすがにルー大〇さんのようにはそうそうなりません。

そんな風にアブラーるヘンテは、多分インテリヘンテではなくエストゥピドだとペンサります。抱いてセニョリータ。

ただ、海外かぶれ丸出しの私は日本語は以前よりは流暢には話せないし、基本的な語彙がすぐに使えなかったりと、そろそろ末期を迎えております。

なお、日本で使うと悲劇が起こりうるスペイン語は多々ございますので、以下の記事を万歳三唱していただければ幸いです。

 ↓そんな記事

ryumexicospanish.info

 

②店員にあいさつして変な目で見られる

メキシコ(を含む他のラテン諸国も多分)では、基本的に店員はほぼ全員態度がなめ腐っているので、あいさつや「ありが㌧」を言うのは客からです。

そういう店員には思うところがありますが、私は日本に帰ってもコンビニに入ったら店員に「こんにちワソワソニャソニャソ☆」、

レジで会計する時に「塊茎おながいしまsh」「ありが豚汁金正日

と元気いっぱいにあいさつするので、心の底からうざがられていると思います。

ただ、批判覚悟で言わせていただきますが、

上司や客からの人権を無視した言葉の暴力に日常的に苦しんでいる店員の精いっぱいの挨拶に対し、無視するのがスタンダードというのは非人道的ではないでしょうか。

 

 ↓OH!参照ウオ

ryumexicospanish.info

 

③誰かがくしゃみした時に日本では何も言わないので気持ち悪い

誰かがくしゃみをすると、英語では「Bless you」、スペイン語だと「Salud」などと言います。

日本では誰も何かを言う習慣がないので、なんだか冷たいし気持ちが悪い感覚にさいなまれます。

唯一の利点としては、周りの人に気を遣って、メキシコでは私はくしゃみを我慢するのですが、日本ではお構いなくはっ破っはくション大魔王し放題の点です。

※ただしコロナ禍では、マスクを着用の上に上腕二頭筋に口を押し当て、両足は猫足立ちで構えて清く正しいくしゃみを心がけましょう☆

 

f:id:Ryumuscle:20201229173647j:plain

これはダメな例。風が吹けば誰かがくしゃみする。彼女とあの人が。

④1秒でも遅れると怒られるので、ストレスがたまる

これも、日本人のストレスの大きな要因となっていると思います。

言うまでもないかと思いますが、メキシコ人は基本的に全員時間を守りません

よくある話が、パーティーなどで時間通りに着くと主催者に逆に迷惑なので、開始時間から少なくとも15分くらい経ってから着くのが礼儀、とされています。

とは言っても、空港に行くためのタクシーなど、遅れたら困るやつも普通に遅れてきます。

さすがにそれでは困るので、遅れることを常に念頭に置いて逆算して行動することをオヌヌメいたします。

 

⑤ゴミの分別が誠にうざい

メキシコは、実質的に32人が合法であるくらい自由なので、ゴミの分別も自由です。

メキシコ人曰く、

・本当は分別すべきなのに誰もしない

・分別をわざわざやったとしても、収集車の中で全部ごちゃ混ぜにするから無駄

とのことです。

私もHIROMI郷に従えということで、いつも生ごみから電化製品まで容赦なく一つの袋におぶち込み申し上げます

一方、日本の実家に帰るとゴミが6~7種類(?)に細かく分類され、もはや何が何だかわけわかめちゃんなので、憂さ晴らしとして海藻ちゃんに後頭部に育毛剤を塗ることを強要します。

そして途方に暮れてこう叫びます。

見ろ、ゴミがゴミのようだ!!!と。

 

最期に

このような現象は不可避であり、誰にでも起こりなおかつフカヒレです。

日本の街角でこのような人がいたとしても、海外暮らしの人の可能性が高いので、是非温かい目で見守ってください。

相互理解が、地球を救うのです。

本日もご清聴ありがとうございました。

 

Copyright ©リュウのメキシコ素意や!ブログ(仮)s All rights reserved.

OH!問い合わせプライバシーポリシー