リュウのメキシコ素意や!ブログ(仮)

メキシコ在住10年のシュールレアリズム系大和民族リュウが、主にメキシコ・スペイン語(語学全般)・治安・役立つ生活情報などについて語りながらわっしょいお祭り気分で大失笑。世界危険な都市ランキング堂々5位グアナファト州イラプアト市在住武闘派通訳者。

MENU

メキシコ人による、汚れつちまつた悲しみ的習慣列伝!【スペイン語対処法/謎かけ付き】

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村

この記事は

「メキシコで生活していますが、メキシコ人と接触する度にDANDAN物が汚れてく。」

「ちゃんらーーーーん、HEAD-CHALAでーーーーす。」

というあなた向けです。

 

こんにちは。
先日スーパーの入口の検温にて96.7という、おそらく人類史上最高温度を叩き出した燃える漢、リュウです。

 

今回は、恒例のメキシコ人の豪快な汚し武勇伝をご紹介するとともに、ついでに対処法のスペイン語もついでにご用意いたしました。

結論から言いますと、メキシコ人を一言で表すなら、

全ての汚れの生みの親〜〜〜〜〜!人呼んで、七福神八人目の汚れの神!!!
汚れを愛し、汚れに愛された漢〜〜〜〜〜!!

です。

メキシコ在住やメキシコ人と暮らすあなたには、オゲレツ大百科な悩みが今日でついに解決!!?ぞろり?

では、イク田斗◯。

 

↷こちらもあわせて銅像。

ryumexicospanish.info

 

ryumexicospanish.info

 

 

⚠ダン中尉間違えた注意(`・ω・´)ゞ

大多数がそうであるという話で、メキシコ人全員が以下に当てはまるわけではありません。

①車を修理に出すたび真っ黒クロ介

このブログ内ではすでに96969614回ほどは書いておりますが、私の車が洒落にならない古さを誇るため、1世紀に96.931回という驚愕のペースで修理に出します。

メキシコの車の修理工のサービスや質は底を突き抜けて、もはやマントルにまで到達していることも散々述べてきましたが、何が一番最悪かと言いますと

手袋もせずに作業をしやがり、そのどす黒い手であっちこっち触るので、車中汚物まみれにされることです。

特に、ハンドルとレバーは完膚なきまでに真っ黒クロちゃんですわわわわ〜状態にされるので、いちいちウエットテッシュで拭かざるを得ず、誠に面倒です。

いつも思うのですが、散々汚され散らかされてもお金を払って「Gracias」と言わないといけないのは鬼畜の所業ですよDe・Su・You!

 

f:id:Ryumuscle:20211128043734j:plain

先日タイヤ交換したのですが、使用済みのタイヤはそのまんまドカっとトランクにぶち込まれておりました。もちろんトランク全体がクロちゃんと化したので、全部赤ちゃんのおしり拭きでふきふきワショーイお祭り気分\(^汚^)/

 

→余談ですが、4本のタイヤのうち3本がバースト寸前なほど摩耗していたので、まさに黒ちゃん危機一髪で助かりました。

 

f:id:Ryumuscle:20211128043907j:plain

再発防止策として、いつ何時でも彼らの汚祭りに対応すべく、使っていないタオルをトランクに常駐させることにしますた。世話が焼ける連中で、もう焼け野原死んの介。

 

↓別の日の修理によるミッキー☆マントル沙汰

ryumexicospanish.info

 

 

f:id:Ryumuscle:20211128043338j:plain

また、トレーラーに突撃DQNされた際に修理に出した際は、白いペンキを窓にぶちまけた状態で帰ってきました。つまり、シロちゃんです。

②家の中の汚話

これも何回もネタにしていて恐縮ですが、メキシコ人が家に侵入してきた暁にはそれはそれは一大事です。

ガスを頼んだ時や、家の中の何らかの不具合の修理に彼らがやってくる時、それはHIGEKI☆感激!の始まり始まり〜〜〜

まずは土足厳禁のはずの私の家(まずこれをメキシコでやっている時点でダメよダメダメ〜〜)に靴のままズカズカと侵入し、ゴミというゴミをぶちまけてしまいには人の物を勝手に使って汚した後に、もちろん掃除もせずに疾風のごとく去っていきます。まさに月光仮面!

・・・もうもはや非人道的な域に達しているため、毎回手を合わせて彼らのピーーーー*1をお祈りしてもよろしいでしょうか。

→シワと死わを合わせて死あわせ。汚物だーんのはせが◯〜〜

 

がしかし、彼らを完全にシャットアウトすると、家を引き上げる際にもっとお金を請求されるので、なんだかんだ叫んだって受け入れるしかありません。

ここで、私が日々実践しているマル秘テクを伝授いたします。

それはいたってカンタン!

掃除をあえて長いことサボり、あえて家中黒川まみれになっているタイミングで奴らを招き入れる

これで元々するはずだったはずの掃除の時にゴミがちょっと増えるだけで済み、完全無欠☆ のロックンローラー

 

なお、家の中だけでなく車内でも、どんなに言っても座席部に靴を乗っけたりお菓子をぶちまけたりするので、もはや不可避。フカヒレ。

 

f:id:Ryumuscle:20211128045330p:plain

私の彼らに対する心の叫び。931

 

③店で売られている商品も汚汚!牧場は緑

お伝えしておりますように、メキシコ人はあらゆる物を黒ちゃん化するため、売られているものも必然的に以下のような事態になっております。

日本だったらクレームの雨あられ間違いナッシン愚。

 

  • 宅配サービスの食べ物容器は油でギッタギタのギータ柳田(SB)
  • ペットボトルのジュースはベットベトのベトベトン
  • 缶の口づけする部分はほこりでクロちゃん
  • 洗剤のパッケージは洗剤まみれでシロちゃん

(※例外的にそうじゃない場合もありマッスル澤村)

 

・・・ってよく見考えたら、洗剤はきれいにするものなので汚物ではなかったZ!

それはさておき、そんなgdgdな商品たちをお金取って売る行為が人道的にどうかと思われるでしょうが、基本的に全部安いのでIt's alright! 

なお、缶の口づけ💋部に関しては、メキシコ人でも几帳面な人は紙で拭いてから飲みますが、提供する店の人間は意地でも拭きません。

→どんなにサービスがお粗末君だろうとも、チップは必ずもらえるシステムでございましぇ〜〜〜〜

 

f:id:Ryumuscle:20211128044847j:plain

この日、洗剤を買ったのですが、袋の下に白く輝くものは洗剤の粉です。袋ももちろん粉まみれです。まるで、こなあああゆきいいい

 

④☆汚まけ★スペイン語による対処用フレーズ


今回は特別に、このような目に遭ってしまった時に使える便利を通り越してむしろ便なスペイン語表現を伝授いたします。

 

  • 靴を脱いでください。
    =Quítese sus zapatos, por favor.

  • 手を洗ってください。
    =Lávese sus manos, por favor.

  • ここで服は脱がないでください、2:50さん。
    =No se quite su ropa aquí, señor 2:50.

  • それはトイレでやってください。
    =Hágalo en el baño, por favor.
    →なんだか素敵なことが起こっているようですが、これは便利な表現ですネ!SO!略して便

  • 消臭剤を買ってきてください。
    =Vaya a comprar un aromatizante.
    →いや、臭いより物を先に処理SHITEKUDASAIYO。

  • 汚物は消毒〜〜〜!
    =¡¡Desinfecto cosas sucias!!
    →これを彼らに直接言えばなお効果大!

最期の一言

こういった汚祭りは文化の一部だから仕方ありません。異常!!

逆に言えば、日本人が綺麗好き過ぎるんだと思います。

なんなら、彼らは汚れを汚れとして認識していない説が濃厚だと思います。

汚れという概念は捨て去り、全てをぶちまけながら生きれば、種々雑多なストレスから解き放たれ、イエロウイエロウHAPPYな人生を送れること間違いナシ!

→とは言っても私は無理で菅義偉。ソーリー。


最期になりますが、メキシコ人と掛けまして、東西南とときます。その心は?

どちらも、きたn(運営陣により強制退場

 

※もちろんきれい好きなメキシコ人もいますので、ご安心くさい。

 

本日も最後まで温かい目で読んでいただきありがとうございました。

 

*1:尾張

Copyright ©リュウのメキシコ素意や!ブログ(仮)s All rights reserved.

OH!問い合わせプライバシーポリシー