リュウのメキシコ素意や!ブログ(仮)

メキシコ在住9年の大和民族リュウ(REIWAのスベリ王)が、主にメキシコ・スペイン語(語学全般)・治安について語りながらやらかしています。世界危険な都市ランキング堂々4位イラプアト市在住武闘派通訳者。銭湯能力約69万。

意外と知られていないメキシコ人の特徴8選

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村

こんにちは。

ウィンド〇ズの例の四つの四角のロゴが「もしかして窓なのでは?」という世紀の大発見を数週間前にして、優越感に浸る男ことリュウです。

 

さて今回は

「長年あこがれたメキシコに来たけど、カルチャーショックによるストレスで夜は9時間しか眠れない」

といったあなたにオヌヌメの記事です。

彼らの意外な習性を理解して、ストレス削減かつ山の人気者を目指しましょう☆

 

※以下のようなみんなが知っていそうなメキシコ人の特徴は、今回は割愛いたします。

・とにかく明るい

・肥満多い

・安村

・口悪い

・池崎

※毎度のことですが、あくまで「こういう人が多い」という感覚で、当てはまらない人もたくさんいます

 

f:id:Ryumuscle:20200923131817j:plain

こういう女性はグアダラハラ市にあふれんばかりにいます。

 

目次

 

 

 

①ナルシスト率世界最高峰

いつかの記事でも少し触れましたが、あるアンケートによるとメキシコ人は74パーセントが自分の容姿に満足しており、堂々世界第一位だそうです。

(ちなみに最下位は日本)

皆さんもご存知の通り、メキシコは世界屈指の肥満大国ですが、そんなの関係ねい。

私のフェイスブックの友人のほとんどがメキシコ人ですが、体重0.1トンを超えるであろう女子でもどアップの地鶏自撮りを全世界に発信しております

 

 

②意外とシャイ

「メキシコ人=フレンドリー」というイメージが先行しがちかと思いますが、

知らない人とは話したがらない人も結構います。

私はあからさまに外国人ですが、タクシーなどに乗っても話しかけてくる運転手は約5人に1人だし、道端で話しかけてくる人もあまりいません。

→「人を見たら泥棒と思え」を人生最大のモットーに掲げ、敵意丸出しで話しかけるなオーラ満載の私だからだ、という説がございますが真相は闇の中。

TA☆DA★SHI、女性には話かけるようです

 

f:id:Ryumuscle:20200923114803p:plain

いつもこんな感じで歩いております。

 

③陰口大好き

なぜだか知りませんが、一日中他人の悪口を言って盛大に盛り上がっている人が非常に多いです。

そして、当人に面と向かっては悪口は絶対に言わず、猫を丸かぶりします。

職場では上司に対するゴマすりが大変OH!上手で、私の職場でもいつも香ばしいゴマの香りが漂っており、食欲がそそられます

 

④猫嫌い

超絶怒涛の猫好きの私としては大変不快なのですが、メキシコ人の大半は猫を嫌いと言いやがります。

理由はほぼ全員「引っかかれるのが怖いから」とぬかし言いますが、そもそも猫はこちらからちょっかい出さない限り、何もしてきませんから。ざんね~~~~~ん‼‼‼

頭の構造が見てみたいです。

ちなみに、彼らは無類の犬好きで、犬を飼っていない家はそうそうありません。

そんな彼らは犬をよく外にリードなしでぶっぱなっておりますが、私は散歩中にいつも全力で吠えながら近づかれ、しかもたまに噛まれます。

犬の方が986486258倍怖い件。

 

⑤お薬大好き

ちょっと鼻水が出たり37度の微熱が出たくらいで、すーーーぐお薬に頼る人が多いです。

高齢者の方の家は大抵薬の箱まみれです。

ちなみに、メキシコの平均寿命は74.99歳で世界堂々第92位‼‼‼‼‼‼88888

(日本は84.21歳で第2位)

私は薬を毒だと思う派の人間なので、彼らとは会話になりません。

※あっちの意味のお薬の話をすると、史上最高かつ最強の企業グーグ〇大先生に嫌われるので、ご想像にお任せしまーす。

 

しかしながら・・・

 

⑥お酒はあまり飲まない

観光地はそうとも限りませんが、一般的に「飲酒=悪」と思っている人が多いです。

特に女性は、多分10人中8~9人くらいはほとんど飲まないか全く飲みません。

余談ですが、筆者はこの記事をスパークリングワインをボトルでラッパ飲みしながら書いております(実話)。

 

f:id:Ryumuscle:20200923123917p:plain

これは皆さんが抱く幻影です。

なんかボトルに黒い淵が出ましたが、面倒なので放置新聞。

 

⑦英語下手

某世界のK殺ことお米の国と国境を接するという、圧倒的アドバンテージを享受しながらも、国民の大半は英語を一言も話せません

空港やホテルなどはさすがに英語話者がいますが、一般ピーポウは「yes」「no」くらいしか言えません。(ちなみにyesは「ジェス」と発音)*1

しかもごく一部の話せる人でも、単語のスペルをそのまんまローマ字読みする人が多数です。

 

例:

Culture=クルトゥル

Teacher=ティーチェル(なぜか「テアチェル」ではない)

 

余談ですが、ここでは英語の先生の大多数もこういう風に発音しています

考えてみたら、日本の先生も大抵そうなので許す。(←何様なのであろうか)

 

⑧占い信じない

そもそも、メキシコ人が占いの話をしているのを聞いたことがありません。

余談ですが、血液型で性格を勝手に決めつけるのは、多分日本人だけです。

(及び科学的コンギョ根拠が一切ないので、話すだけ時間と労力の無駄です。はい、大多数の日本人を敵に回してみました。)

メキシコ人が血液型の話をする時は、医学的な話題のみで性格の話なんて夢にも出てきません。

私は周りのメキシコ人の血液型は一切知らないし、興味もありません。*2

ちなみに、メキシコ人の約7割が「O+」型で、アルファベットの後に「+」(positivo)「-」(negativo)が必ずセットで使われます。(おソース)

 

 

 

ケツ論(とっても簡ケツ)

・ラテン諸国の人々がみんな四六時中陽気とは限らない

コンギョは名曲

 

ということで、以上の点を踏まえてメキシコ人とうまくやっていきましょう。

今回は異常!(色んな意味で)

 

ryumexicospanish.info

 

 

ryumexicospanish.info

 

*1:私はここでは糞GAIJINですが、英語で話しかけてくる人は931人に1人くらいです。まあ、スペイン語で返してやりますが。

*2:この上なくどうでもいいのですが、私の走行距離17万キロを誇る愛車はガッタ型です。HAHAHAHA。

Copyright ©リュウのメキシコ素意や!ブログ(仮)s All rights reserved.

OH!問い合わせプライバシーポリシー