リュウのメキシコ素意や!ブログ(仮)

メキシコ在住9年の大和民族リュウ(REIWAのスベリ王)が、主にメキシコ・スペイン語(語学全般)・治安について語りながらやらかしています。世界危険な都市ランキング堂々4位イラプアト市在住武闘派通訳者。銭湯能力約69万。

【スペイン語会話7】ホテルの中で言わないと一生後悔する表現

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村

前回の続きです。

わけのわからん例のホテルでどんな事が起こるのでしょうか(乞わぬご期待)?

 

~En Hotel Desesperación~

TAKUYA: Oiga, aquí la habitación número 427, jaaa no hay ni televisión ni agua ni control para el aire acondicionado. 
Recepcionista: Enseguida le llevaré todo eso.
TAKUYA: Gracias. ¿Se puede pedir algo de tomar en la habitación?
Recepcionista: Claro que sí. ¿Cuál va a querer, café, agua sucia o lodo?
TAKUYA: Lodo con azúcar, por favor.
-------------------------------------------
Recepcionista: Aquí tiene. 
TAKUYA: Gracias. Por cierto, aquí todo está congelado y me quitaron mi alma. No quiero la habitación así. ¡HAA YOISHO(japonés)!

 

~ホテル絶望にて~

TAKUYA: あの、こちら427号室ですが、は~テレビも無ェ、水も無ェ、エアコンつけるリモコン無ェ。

受付係: すぐに全てお持ち致します。

TAKUYA: ありがと兎。ルームサービスはございますか?

受付係: もちろんです。コーヒー、汚水、泥のどちらがよろしいでしょうか?

TAKUYA: 泥を砂糖付きでお願いします。

-------------------------------------------

受付係: どうぞ。

TAKUYA: ありがと㌧。ところで、ここは全部凍っててしかも魂を奪い取られたのですが。オラこんな部屋嫌だ。はぁ~よいしょ!

 

貞子さんが猛威を振るうを思いきや、IKUZŌ様がご降臨されました。

そうしましょったらそうしましょ!

 

f:id:Ryumuscle:20200803113924p:plain

TOKYOさ行ぐだ。

 

本日の重要ポイソト

 

 



 

①電話での表現

まずは電話に出る時の言い方ですが、地域によって差があります。

メキシコでは「Bueno」、南米では「Aló」、スペインでは「Diga」などと言います。

話が少し途切れた時などに日本語で言う「もしもーし」は「bueno」(連発も可)です(メキシコ以外で使うかは定かではありません)。

電話を切る際は「Adiós」「Hasta luego」「Bye」などでOKです。

メキシコ人は、電話を切る少し前の「じゃあそんな感じで」的なニュアンスで「sale pues」ととか「ándale pues」などと言いますが、メキシコ独特の言い回しです。

会話文の「oiga」は話しかける時の言い方です。

 

合わせてこれらの表現も覚えましょう。

Dígame =どういったご用件でしょうか

¿De qué parte de quién? =どちら様ですか

Habla .... =…(自分の名前)です

Un momento, por favor. =少々お待ちください

Marcar =~に電話を掛ける

Márqueme en una hora porque ahora estoy ocupado en la cama.

=今ベッドで忙しいので、1時間後に電話してください。

 

f:id:Ryumuscle:20200803114911j:plain

私が昔泊まったホテル。裏がスラム街チックな件。

 

②〜がありません

これはスクリプトの通り、「no hay ~」で言えます。

受付に苦情を言う時に使えます。

 

ホテルでないと困るもの

・toalla =タオル

・secador =ドライヤー

・jabón =石鹸

・cobija =掛け布団

・esperanza =希望

・baño =トイレ

・oxígeno =酸素

 

例文:

No hay toalla. Tráigame una aunque estoy totalmente mojado sin ropa. Y quédese esta noche conmigo.

=タオルがありません。全身ずぶ濡れで裸ですが、タオル持ってきてください。ついでに今夜は私と一緒に泊まってください。

No hay oxígeno en mi habitación.. Deme respiración artificial.

=部屋に酸素がありません。人工呼吸をしてください。

下心しか感じられないので、どうせTAKUYA容疑者のセリフでしょう。

 

 

③ルームサービス/施設について尋ねる

せっかくホテルに泊まるなら、施設まで最大限に満喫しましょう。

便利な表現は以下の通りです(便利かどうかはあなた次第です)

 

〈ルームサービス〉

¿Se puede pedir algo de tomar en la habitación?

=ルームサービスはありますか?

¿Podría traerme agua / jugo de naranja / cerveza / vino tinto (blanco) / una botella de tequila / dinero?

=水/オレンジジュース/ビール/赤(白)ワイン/テキーラボトル1本/お金を持ってきていただけますか?

 

〈施設〉

¿Hay alberca?

=プールはありますか?(スペインだと「piscina」が一般的)

¿Hay gimnacio?

=ジムはありますか?(英語風の「gym」も使われます)

¿Ofrecen servicio de masaje?

=マッサージのサービスはありますか?

¿Hay prostitutas?

=ピーーーーはいますか?(自主規制済)

El desayuno es buffet, ¿verdad? Mi estómago es el universo.

=朝食は食べ放題ですよね?俺の胃袋は宇宙だZE☆

 

 

今回は以上です。

「ホテル絶望」は稀有な例ですが、メキシコではホテルのトラブルが非常に多いことを念頭に置きましょう。

(ホテルだけでなく全体的にトラブルは多いことは内緒。)

そんな時は、この記事でご紹介した表現を使って凌ぎましょう。

まあ、当店は一切の責任を負いかねますん。

 

 

ryumexicospanish.info

 

ryumexicospanish.info

 

 

 

誰も見ないチッター

Copyright ©リュウのメキシコ素意や!ブログ(仮)s All rights reserved.

OH!問い合わせプライバシーポリシー