リュウのメキシコ素意や!ブログ(仮)

メキシコ在住9年の大和民族リュウ(REIWAのスベリ王)が、主にメキシコ・スペイン語(語学全般)・治安について語りながらやらかしています。世界危険な都市ランキング堂々4位イラプアト市在住武闘派通訳者。銭湯能力約69万。

メキシコ人のトレンディーな身だしなみ14選【男女別】

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
汚兄さん汚兄さん、トレンヂーだね。うーんトレンヂーエンジェル。
 
そんな斎藤●んはさておき今回は、
「メキシコでモテたいけどモテないので、腹いせにビーガンになりました。てへぺろ☆」
というあなた向けの記事です。
日本人感覚のしゃれ乙をしてしまうと、かえって逆効果になる可能性があります
この記事を参考にしてメキシコ人の感覚を掴めば、あなたもア●ジャッシュ渡●さんのように人気者になれます。
 
※日本人女性の方は自動的にもてるので、安心して焼肉定食をご注文ください。
 
 

男性編

 

・ほぼ全員短髪

某北の国のごとく政府が髪型を強制してるんじゃないかと思うくらい、そろいもそろってみんな短髪で似たようなヘヤースタイルをしています
多くのメキシコ人男性は「暑いから」という見解を述べますが、女性は髪が長いのでこの論理は破綻しております。ざんね~~~~ゑん!!
 

・整髪剤がっちがち

みんなカッチカチに固めております。
ちなみに、私の近所に金髪でオールバックの10歳くらいの小学男児がおります。
(そしてよく4輪バギーを乗り回しております)
自由を謳歌されているようで、大変ほほえましいです。
 

・ヒゲ   

ひげ率は大変高いです。*1
よく聞く理由は「剃るとOH!カマだと思われるから」ということですが、
私の勤務する会社では新型567対策として、惜しまれながらも髭が全面的に禁止されました。
つまり、山田ルイ5●世さんのご入社はお断りしております。
余談ですが、ヒゲ面の男性が必ずしももてるというわけでもなく、忌嫌う女性の意見もよく聞きます。
 

・眉毛は剃らない

放置したほうがいいとよく言われます。
生まれつき薄い方は、ミノキシジルを塗ってイモトゲッジゲジにしましょう(マイケル冗談です)。
 

・短パン履かない

暑い国のくせに、あまり短パンで外に出る習慣がありません。
ちょっと高いレストランやクラブなどでは入店拒否されます。
(私も昔知らなかったので、拒否られました)
つまり、も●中学生さんはどのレストランに行っても大体入店拒否されるので、ウーバーイー●生活をオヌヌメいたします。溜めになったね~~~。
メキシコ人男性は、大体皮膚密着型のジーパンを履くパターンが多いです。
 

・靴を重視

メキシコ人男性は靴が大好きで、おしゃれをするときは大抵革靴で、家でもよくしこしこ磨いております。
道端に「bolero」と呼ばれる靴磨きの人が働いています。
ちなみに、サンダルでも短パン同様に拒否られる店があります。
 

・勝負服は大抵Yシャツ

です。結構みんなアイロンもかけます。
革靴も忘れずに。
 

f:id:Ryumuscle:20201020122108j:plain

こういう男性はNGなので、メキシコでは服を着ることをお勧めいたします。
 
 

女性編

 

・ピッチピチの服

みなさんもご存知の通り国民の大多数がふくよかでいらっしゃいますが、徹底して肌にピッチピチの服を着ます。
普通の体型なら体のラインが強調されCHOべりべり最高(飛鳥時代の流行歌)なのですが、ふくよかな方はお腹がそれはもう暴れ馬のごとくダイナミックな迫力が堪能できます。
 

・胸強調

これも上と同様で、ヘビー級でご活躍の方々も惜しみなく谷間をさらけ出してくれます。
 

・腕毛が大草原

ムダ毛の処理は顔や脚などはしますが、なぜか腕は全面的に放置する人が大多数なので、どんなに美人でも大草原のように生い茂っております。
つまり、こういうことです。
脚よりも腕のほうが丸見えじゃまいか!!
と思うのですが、欧米はどこも気にしないようです
人類の脳みその神秘を体験させられます。*2
 

・スカートよりジーパン

多くののメキシコ人女性がきっつきつのジーパンを愛用します。
スカートはクラブに踊りに行く若い女性がはくくらいで、大和撫子のように普段着として短いスカートをはくとアバズレビッ〇扱いされるので、気を付けましょう。
(ロングスカートなら多分おkです。)
でもヘビー級女子のミニスカはno graci....
 

f:id:Ryumuscle:20201020124139j:plain

伝統的なメキシコ人女性。
 

男女共通

 

・歯は命

メキシコ人は総じて、ペンキで塗ったかのよう真っ白な歯でしかもびっしりきれいに矯正されています。
 
ちなみに私も最近ホワイトニングテープを使っておりますが、
日本でも売られているっぽいのでご紹介しておきます。(ちゃんと効きます)
このブログの収益はほぼズィーロウなので、宣伝をお許しくさい

・香水どびゅっしー

あび●優浴びるほどかける人が多くいます。
ちなみに日本人と比べると、体臭がきつい方が多いと思います。(日本の約9.31倍)
それを隠すと思えばIt's alright!(TM)

・刺青カオス

この国の国民は基本的に、
1.入れ墨が入っている人
入れ墨を入れようと思っている人
二者択一となっております。
これは他の欧米諸国も大体そうかと思いますが、もはや文化の一部になっています。
おそらく、日本人感覚で言うと髪を染めるくらいの感じです。
なので、Mステドタキャン娘タトゥーが入っているからといって怖い人だという偏見はもうやめましょう。ついでに(日本の)温泉にも入れあげましょう。
まあ、私は個人的には嫌いですが。
 
 

ケツ論

・ワイルドだろぉぉぉぉ汚おお?(by 旬が過ぎちゃん)
・日本男児には男臭さが足りない
・腕毛は個性
ただし、あくまでメキシコ人の話なので、違う文化出身の私達がこれらを実践しなくでも、それなりに理解してくれます
彼らの感覚を理解した上で、折衷(いいとこどり)するのがいいかと思います。
特に男性は、服装やいでたちよりも、性格及び筋肉が一番大事です。
みなさんも、これらを踏まえて快適なリアル北斗の拳生活を楽しみましょう!
(一番言ってはいけない単語)

*1:スペイン語では口ひげ(bigote)とあごひげ(barba)は別物なので、注意しましょう。

*2:好奇心おう盛なあなたへ。下のぴいいいいは男女ともに剃るのが一般的です。それなのに意地でも腕毛だけは死守するという決してぶれない信念は評価したいと思います。

Copyright ©リュウのメキシコ素意や!ブログ(仮)s All rights reserved.

OH!問い合わせプライバシーポリシー