リュウのメキシコ素意や!ブログ(仮)

メキシコ在住9年の大和民族リュウ(REIWAのスベリ王)が、主にメキシコ・スペイン語(語学全般)・治安について語りながらやらかしています。世界危険な都市ランキング堂々4位イラプアト市在住武闘派通訳者。銭湯能力約69万。

コロナ禍で命を守るためのスペイン語集

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
屁ず〇リュウです。
コラボレーションおねゲイします。
メントス甲羅おねゲイしまーす。絶頂でプロt
 
さて、日本では渋谷で犯罪系憂鬱ーバーが演説をして体臭大衆が押し寄せている最中、メキシコでは新型コロナウィルスの猛威がとどまることを知りません。
 
 

f:id:Ryumuscle:20200701130354j:plain

私の住むグアナファト州の新型コロナ感染者数の変遷
 
このような状況にもかかわらず、政府は経済活動再開を優先していて人々は浮かれっぱなしです。(私の愛する空手道場はいまだに絶賛閉鎖中ですが)
改めてこの国で感染拡大が止まらない理由を考えると、
 
・国民が指示に従わない
・不潔な習慣
・医療費を払えない人多数
・基本的にみんな肥満
 
という点が大きいと思います。
 
こちら山椒。麻婆豆腐といただきたい。
 
こういう国柄もあり、今は何よりも命を守る行動を取ることが重要です。
そんな時に使えるスペイン語を挙げてみました。
しかしながら言う事をなかなか聞かない連中なので、強い口調にしてみました。
恨みを買って殺されては本末転倒なので、TKO木下TPOはわきまえましょう。
 
↑とても清く正しい日本語です。

①触んじゃねいよ。

→No me toques.
相手が複数(集団痴漢か)ならNo me toquen.です。
これだけ政府が距離を取るように言っているのに、町中じゃれあったり抱き合ったりあんな事こんな事をしている方々で溢れかえっています。
あなたがもし触られたら、こう言ってやりましょう。
 

②握手すんじゃねいよ。

→No saludes de mano.
相手が複数ならNo saluden de mano.です。
①と同じ理由です。
最後に「KUWABARA KUWABARA」を加えることにより、よりスッキリ感が増すと思います(あなたが)。
 

③靴脱げよ汚物野郎。

→Quítate los zapatos, pinche cochino.
相手が複数ならQuítense los zapatos, pinches cochinos.
相手が女性ならcochina(s).です。及び訳は女郎です。
靴を脱ぐ習慣がない国ですが、最近パンデミックの影響で脱ぐ家も出てきたそうです。
 

④パーティーしてんじゃねいよ。

→Dejen la fiesta. 
例の過去記事でもご紹介しましたが、週末を中心に呆れるくらい集まって騒いでいます。
血がとっても大好きなあなたは、最後に「La gente parece basura (人がごみのようだ)」を加えると、効果が倍増します
 

f:id:Ryumuscle:20200701150013p:plain

昆虫も参加の楽しいパーリー

⑤密です。ぽまいら死にていのか?

→Es aglomeración. ¿Se quieren morir?
④と同じような状況で使えます。
後半部の語彙がちょっと難解なので、現代語訳は次の通りです。
現代語訳: あなたたち、お亡くなりになりたいのですか。
※[真面目コーナー]ちなみに「¿」は疑問文の頭につける、スペイン語独特の符号ですが、フォーマルな文章以外では華麗に省かれます。
 
《上級者向け》

⑥漂白剤でうがいしてんじゃねゐよ、類人猿野郎。

→No hagas gárgaras con cloro, pinche simio.
相手が複数なら「hagas→hagan」になります。
はい、こちらは直接的に他人の命を守る、大変心温まる表現です。
ちなみに、メキシコではこのデマをいまだに信じてやまない民がいるようです。
更に言うと、ウイルスが外の空気全体に蔓延していると思いこんでいる人も多数です。
バイオテロか。
 
《最上級者向け》

⑦消毒液で注射してんじゃねヰよ、大統領。

→No te inyectes desinfectante, presidente.
某合衆国のリーダーの命を救うための表現です。
「あの人、スペイン語わからないんジャマイカ?」という突っ込みはさて置きましょう。We can change!!!(人違い乙)
 
 
これらのセリフを効果的に使えば、あなたの命を守るだけでなく、他人の命も救うことができるでしょう。及び某大統領も
結論:
結局コロナよりも魔フィアのほうが怖い。 
 
質問等ございましたらコメント欄にお願い致します(この記事は誰も読んでいませんが)
とは言っても大方の方はコメントを残せないシステムので、ツイッターアカウントを使い方がわからないのにもかかわらず作りました。
(「プロフィー類人猿」欄にあります) 
メッセージをいただければお答えします(使い方がわかった暁に)。
 
 
Copyright ©リュウのメキシコ素意や!ブログ(仮)s All rights reserved.

OH!問い合わせプライバシーポリシー